ペットを飼う、犬や猫を飼うにはどうすれば良い?

犬や猫といったペットを迎えるには、代表的な方法として3つあります。

ペットショップで購入する

最近はホームセンター内などにも設けられる程、ペットショップはどこにでもありますね。

ペットショップのガラスゲージで一目惚れして、ペットを迎え入れたという飼い主さんも多く、気軽にペットと出会える場として最もポピュラーだと言えるでしょう。

但し、一部、お金儲け主義のショップだと病気のある動物をそのまま伏せて販売したり、ワクチンなどを一切行っていない悪徳まがいなショップもありますので、購入前は口コミなどもチェックされると良いでしょう

ブリーダーより購入する

どういった犬や猫を飼いたいか、既に種類が決まっている場合には、特定の種類を繁殖させ、仔を販売するブリーダーから購入する方法があります。

知識や経験が豊富な為、飼い方やアドバイスなど詳しく教えてもらうこともできますので初めてペットを飼うという方も安心です。

但し、時期によってはすぐに購入できないこともありますので、事前に問い合わせると良いでしょう

里親になる

F01-001

動物愛護センターや保健所、各種動物愛護団体など、捕獲された又は、飼育放棄された犬や猫の里親探しを行っている団体から、里子として引き取る方法です。

無料である面、また、殺処分されるペットを救うことが出来る面では、メリットだといえますが、既に成犬、成猫になっている場合も少なくありません。

また、病気や怪我などを抱えている場合、心の傷を負っている場合もありますので、軽い気持ちで飼うことを検討されている方にはおすすめできません

このページの先頭へ