犬や猫を選ぶときの注意は?何に気をつければいい?

犬や猫を迎え入れる際、事前に気を付けておきたい注意点はそれぞれ以下の通りとなります。

犬の場合

犬を選ぶ際、気を付けることは3つあります。

犬の性格

一口に犬といっても犬種によって、性格に傾向があるものです。
○○という種類だからこういう性格!と断言することはできませんが、傾向を見て、飼い主さんの生活スタイルにあった犬種を選ぶと良いでしょう。

成長後の大きさ

犬を迎え入れる際、まだ、仔犬の場合は将来どのくらい大きくなるかを事前に調べておきましょう。

小さい分には、何とかなるものの、想像以上に大きくなってしまい飼うことが大変になってしまった・・・なんてこともあり得ますので注意しましょう。

飼い主側のアレルギー

今までペットを飼われた経験のない方の場合、犬のアレルギーの有無があるか事前にチェックしておく方が安心です。

特に、室内で飼われる場合、アレルギーがあると一緒に暮らせなくなってしまいますので事前に検査しておきましょう。

猫の場合

猫を選ぶ際、気を付けることは2つあります。

猫の性格

猫も犬同様、種類によって性格が様々。

どういった傾向のある性格の種類の子が飼い主さんの生活スタイルと合っているか?
事前にチェックし、選ぶ際の参考にされると良いでしょう。

飼い主側のアレルギー

猫の場合、屋外飼いは病気や怪我のリスクがかなり高くなってしまう為、室内飼いが基本となります。

そこで、注意して頂きたいのが飼い主側に猫のアレルギーがあるか否か。

今まで猫を飼った経験のない方は、猫を迎え入れる前にアレルギー検査をしておく方が安心ですね。

このページの先頭へ